« サンフレッチェ広島 V.S. ベガルタ仙台 | トップページ | 新着続々 »

2008年5月 6日 (火)

だけど、それでも、「Free Tibet!」

中国からのパンダのレンタル料が1頭で年間1億円もするとか。
要らないだろ。パンダに銭を投じるより、お年寄りのために銭を投じた方が良い。

中国の胡錦涛・国家主席が来日した。
福田首相が親中家だから、我々があーだこーだ言っても無駄なのだ。だから、嫌中家の私は何も期待しない。

|

« サンフレッチェ広島 V.S. ベガルタ仙台 | トップページ | 新着続々 »

時事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521383/20807173

この記事へのトラックバック一覧です: だけど、それでも、「Free Tibet!」:

« サンフレッチェ広島 V.S. ベガルタ仙台 | トップページ | 新着続々 »