« 5月12日付のオリコン・ウィークリー・チャート | トップページ | 今週のアルバム採点 »

2008年5月11日 (日)

先週のオリコン・デイリー・チャート

シングルではNewsが7日付から圧倒的な強さで1位。週間1位は間違いないな。
2位争いは6日付で2位に初登場したシェリル・ノーム Starring May'nと、7日付で2位に初登場したAqua Timezの争い。どうやらAqua Timezの方が週間2位になりそう。
それにしても「マクロスF」関連は強いな。OPテーマの坂本真綾が先週もずっとベスト10圏内だ。
今回は異色のコラボレーションが2組登場している。6日付4位初登場のThe Threeと、8日付8位初登場のLGYankees Feat. 小田和正だ。
正直、こういったコラボレーションって、退いてしまう。
若手も続々と登場している。6日付7位初登場のDはこれがメジャー・デビュー曲。6日付11位初登場の谷村奈南は3枚目のシングル。
7日付6位にBase Ball Bearが初登場した。ここまで4日間ベスト10圏内を死守。自身初の週間ベスト10入りは、どうかな?

アルバムは大物のリリースが全く無いせいか、7日以降、1位の指数が2,000を切るほど寂れてしまった。
声優の釘宮理恵『ツンデレ百人一首』が21位にランク・インするなんて、笑ってしまう。
6日付ではリリースから20日経ったPerfumeが1位に返り咲いた。恐れ入った。
9日にはLeona Lewisが1位。この作品がイギリスとアイルランドのチャートで1位を獲得したとのこと。
レンタルの解禁が楽しみだな。来年になるが。(笑)

|

« 5月12日付のオリコン・ウィークリー・チャート | トップページ | 今週のアルバム採点 »

ヒットチャート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521383/20896096

この記事へのトラックバック一覧です: 先週のオリコン・デイリー・チャート:

« 5月12日付のオリコン・ウィークリー・チャート | トップページ | 今週のアルバム採点 »