« 勝負の日 | トップページ | 6月23日付のオリコン・ウィークリー・チャート »

2008年6月21日 (土)

水戸ホーリーホック V.S. サンフレッチェ広島

久々のデオデオでの観戦。でもこの観戦もこの夏最後。まだ6月なのになぁ。次はいつかねぇ...

帰って試合の詳細を見てみたが、スターティング・フォーメーションが3-7-0だ。
前にも私が「3-7-0にした方が面白いんじゃないの?」と書き込んだが。本当にそうなったので笑った。
ただ形的には森崎浩司の1トップという状態。コレもまたヘンだな。

前半はサンフレのペースだった。ただ相変わらずポストに当たったり、ファイン・セーヴに阻まれたり、オフサイドだったり...本当にツイてなかった。
木寺が負傷で途中退場したのも、不運だった。大事にならなければいいのだが...
後半は平繁が途中出場して2ゴールしたものの、ストヤノフのミス以降はヒヤヒヤの連続。
それでも水戸の反撃を1点に抑えて、2-1の勝利。なんとか勝った。そんな感じだ。

いつも思うのだが、リードしている時の最後の10分間は心臓に悪い。
次は4日後にホームで徳島ヴォルティスとの対戦。ココは前回の対戦みたいに集中攻撃で快勝して欲しいものだ。
徳島は、コートジボワール代表でエース・ストライカーのドゥンビアが退団するとのこと。ガチガチに守ってくるかもしれないな。

|

« 勝負の日 | トップページ | 6月23日付のオリコン・ウィークリー・チャート »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521383/21795634

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸ホーリーホック V.S. サンフレッチェ広島:

« 勝負の日 | トップページ | 6月23日付のオリコン・ウィークリー・チャート »