« サンフレッチェ広島 V.S. FC岐阜 | トップページ | 今週のアルバム採点 2008年07月14日号 »

2008年7月13日 (日)

7月14日付のオリコン・ウィークリー・チャート

シングル・チャートは、殆ど書く事が無い。
L'Arc~En~CielのHydeとObrivion DustのKazのユニット・Vampsは、Yuiに敗れて結局2位。こんなもんかね。

アルバム・チャート。
Greeeenが2週連続で1位。Ellegardenのベスト盤は僅かの差で2位に終わった。
しかも初動は、たったの11万枚。前作は21万枚も売れたのに、惨敗だ。
椎名林檎のカップリング集は、2週目の絢香に敗れて4位に。ただ初動は8万5千枚。こんなもんかね。
8位の大橋卓弥は悲惨だった。初動が3万5千枚って、売れなさすぎだ。
15位の元気ロケッツは、「宇宙で生まれ育ったまだ地球に降りたことのない30年後の17歳が歌うラブ・ソング」という設定。笑わせるなよ。
「コードギアス 反逆のルルーシュR2」のドラマCDが19位だ。このシリーズのドラマCDも何作か出すだろうなぁ...
高橋幸宏率いるPupaは、結局30位。初動は6千枚。昨年末にリリースされた原田知世の最新作とほぼ同じだ。
数字的には原田知世のファンしか買っていないということになる。本当はまだまだ伸びる筈だったのになぁ...

音楽DVDチャートについては、先週水曜日にココに書き込んだ。

来週のチャートは、シングル・チャートでPerfumeの1位獲得に期待。水・木・金曜日では2位に落ちているが、初日に大きくリードしているので、まだまだ優勢だ。
水曜日以降1位になったのはマキシマム ザ ホルモン。遂に週間1位に手が届くほどの大物バンドになってしまったなぁ...(汗)

|

« サンフレッチェ広島 V.S. FC岐阜 | トップページ | 今週のアルバム採点 2008年07月14日号 »

ヒットチャート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521383/22263622

この記事へのトラックバック一覧です: 7月14日付のオリコン・ウィークリー・チャート:

« サンフレッチェ広島 V.S. FC岐阜 | トップページ | 今週のアルバム採点 2008年07月14日号 »