« 雑記 2008年07月26日号 | トップページ | 横浜FC V.S. サンフレッチェ広島 »

2008年7月27日 (日)

7月28日付のオリコン・ウィークリー・チャート

22日に速報で書き込んだので、こちらもチェック。

シングル・チャート。
1位は東方神起で初動は6万8千枚。デイリーでは指数が初日に30,000以上も出たのに、3日目では初日の15分の1にまで落ちた。
韓流のファンって勢いが凄いなぁ。4位にこれまた韓国人のJohn-Hoon = キム・ジョンフンが入っているし。
2位には新垣結衣の1st Singleがランク・イン。Keito Blowが作詞・作曲だとか。いつの間にこんな所で活動しているのか...(汗)
福耳がなんとか3位に入った。しかし初動は2万2千枚しか無い。
6位にはスタジオジブリ最新作「崖の上のポニョ」のテーマ曲が先週24位から上がってきた。
噂によると、その「ポニョ」は子供達に大不評らしい。宣伝とか、ローソンで売られている人形を見たのだが、確かに気持ち悪い。
ここ最近のジブリ作品は「猫の恩返し」(2002)、「ハウルの動く城」(2004)、「ゲド戦記」(2006)と、不評続きだ。今回もまた不評になるかな?
9位にはアイドリング!!!が、10位には徳永英明がなんとかベスト10圏内に入った。逆に久住小春は僅かの差で11位に終わった。
久住の過去の作品を聴いてみたが、下手糞で話にならない。まだ16歳と若いから、芸能活動を休止して声優学校に入ってヴォイス・トレーニングをしてから活動再開したらどうかね?

アルバム・チャート。
1位がたったの4万1千枚という、あまりにもレヴェルが低いチャートになってしまった。
1位はキマグレンで、2位のGreeeenとの差は僅か400枚しか無い。
3位はTube。初動は前作とほぼ同じの3万9千枚。根強いなぁ...
6位には、我らが「あーや」こと平野綾が入った。ちなみに6位と9位との差が僅か2千3百枚。初動(2万3千枚)は予想通りだが、順位は予想を上回った。いやぁよかったよかった。
井上陽水のライヴ盤は13位。Primal Screamの新作は17位に終わった。残念。
元ちとせが15位に終わったのは、意外なことだ。島谷ひとみも21位に終わった。2・3年前のチャートなら上位に入っていたのになぁ...
シングルで久々のベスト10入りを果たしたMisonoも20位と伸びなかった。ただあのエロいジャケットは反則だな。

来週のチャートは、林原めぐみの新曲に期待したいところ。デイリー4日目までベスト10圏内と、予想以上に健闘している。この時点で週間ベスト10入りは確実だ。
アルバムは異常だ。22日のデイリー・チャートはゲームのサントラとかアニメのサントラとかドラマCDとか...劇団四季もベスト10入りしているぞ。(汗)

|

« 雑記 2008年07月26日号 | トップページ | 横浜FC V.S. サンフレッチェ広島 »

ヒットチャート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521383/22580042

この記事へのトラックバック一覧です: 7月28日付のオリコン・ウィークリー・チャート:

» 新垣 結衣 最新作 [新垣 結衣 画像 新垣 結衣が見放題!]
新垣結衣 主演最新作『フレフレ少女』10/11ロードショー新垣結衣 主演最新作『フレフレ少女』初日公開日決定!! 10月11日(土)より丸の内ピカデリー2ほか全国ロードショー今秋公開の話題作、新垣結衣主演映画「フレフレ少女」の劇場公開日が決定。 恋の奇跡は気合で起..... [続きを読む]

受信: 2008年7月27日 (日) 13時17分

« 雑記 2008年07月26日号 | トップページ | 横浜FC V.S. サンフレッチェ広島 »