« Twitterつぶやき放題 2013年10月15日号 | トップページ | Twitterつぶやき放題 2013年10月16日号 »

2013年10月16日 (水)

Panasonic BDレコーダー「DMR-BZT750」使用レポ 2013年10月16日号

新たにレコーダーを購入したんで、今回から新たにブログで使用レポをボチボチ書き込んでおこうかと思う。
まずは、新たに購入した「DMR-BZT750」の仕様と、去年購入したSony製のBDレコーダー「BDZ-AT950W」の仕様を、個人的に興味があるトコだけ書き込んでおく。

Panasonic BDレコーダー「DMR-BZT750」

発売 : 2013年4月
購入時期と値段 : 2013年10月・約70,000円(ヤマダ電機)
チューナー数 : 3
予約録画数 : 128
内臓HDD : 2TB
ハイビジョン録画の録画モード : 21段階(DR除く)
ハイビジョン標準モードでのBD-RE/-Rの録画時間 : 約6時間30分
DVDへのハイビジョン番組のダビング : 可(DVD-RAM/-Rのみ)
ムーヴ・バック機能 : 可
USB-HDD : 最大8台、USB3.0可、3TBまで可

Sony BDレコーダー「BDZ-AT950W」

発売 : 2011年10月
購入時期と値段 : 2012年6月・約55,000円(ヤマダ電機)
チューナー数 : 2
予約録画数 : 130
内臓HDD : 1TB
ハイビジョン録画の録画モード : 6段階(DR除く)
ハイビジョン標準モードでのBD-RE/-Rの録画時間 : 約6時間05分
DVDへのハイビジョン番組のダビング : 不可
ムーヴ・バック機能 : 可
USB-HDD : 最大10台、USB3.0不可、2TBまで可

それにしても中クラスのマシンが6~70,000円程度で買えるなんて、初めてBDレコーダーを購入した5年前の時点では想像していなかったな。あの当時は値引きしてもらって130,000円もしたからな。アレで家電メーカーや小売店が儲かるのか?って思ったわ。
録画モードが細分化されたのは有難いね。全13話とか全25・26話のアニメ作品が多いから、従来の標準モードだとディスク1枚 Or 2枚じゃ収まらないから、2枚か3枚に分けておかないといけないからね。
ムーヴ・バック機能は、他のメーカーはどうなのか知らんけど、もう標準化されているんじゃいかと思う。でないと本当に不便じゃわ。ただ他社の機種からのムーヴ・バックだと、番組の表示がヘンになるんだな。変換モードにしたモノがDRモードになったり、どのモードなのか表示しなかったりするんだもの。再生や編集はできるんだけどね。
外付けのHDDに対応できたのは画期的だと思う。ただ、パナ機もソニー機も対応機器が限られているんだな。それにしても最大接続数があるのは意味不明じゃわ。つーかね、Bカス要らね!

次回から本格的に使用感や、その機能についてSony機との比較などを書き込もうかと思う。んで、次はいつなんだろ?(汗)

|

« Twitterつぶやき放題 2013年10月15日号 | トップページ | Twitterつぶやき放題 2013年10月16日号 »

AV・PC・ネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/521383/53624590

この記事へのトラックバック一覧です: Panasonic BDレコーダー「DMR-BZT750」使用レポ 2013年10月16日号:

« Twitterつぶやき放題 2013年10月15日号 | トップページ | Twitterつぶやき放題 2013年10月16日号 »